仮想通貨 カジノ

仮想通貨 オンカジ

クリプトカジノ/ 仮想通貨 カジノ とは暗号通貨を使用して入金や引き出しができるオンラインカジノのことを言います。クリプトは英語でCryptoで、暗号を意味します。また暗号通貨のことはCryptocurrency(クリプトカレンシー)や単にCrypto(クリプト)と表現するので、クリプトカレンシーとオンラインカジノが合体してクリプトカジノと呼ばれるようになったと想定されます。

続きを読む...

2010年初頭に仮想通貨という言葉が出た頃は、実体がないが故に疑惑の目で見られていた仮想通貨ですが、今や投資の対象として注目を浴び、オンライン上でお金を賭けるということでオンカジと相性が抜群なのでクリプトカジノの利用者は年々上昇中です。クリプトカジノで使える通貨はビットコインが多いですが、オンラインカジノによってはイーサリアムライトコインリップルなどに対応しているものもあります。以下の記事では仮想通貨と暗号通貨の両方の言葉を使いますが、二つの言葉は同義です。

仮想通貨 対応 オンラインカジノ

ビットカジノ  Bitcasino

ビットカジノ 仮想通貨

ビットカジノ
公式サイト:
カスタマーサポート:
japancs@bitcasino.io
ローンチ:
2014
ライセンス:
キュラソー認定ライセンス
ゲーム数:
2000以上
ペイアウト率:
96%

名前からして仮想通貨に強そうなビットカジノ。はい、もちろん仮想通貨に対応していて、むしろ仮想通貨でしか遊べない仮想通貨に特化した世界初の仮想通貨専用オンラインカジノです。2014年にサービスを開始した時代の先駆者的オンカジです。ビットカジノが人気の理由は仮想通貨をそのまま賭けられる点です。一般的には仮想通貨対応のオンカジでは一度換金してからベットする必要がありますが、ビットカジノでは換金することなくベットすることができ、換金にかかる時間も手数料も発生しないのでこれは非常に大きいメリットです。クールにサクッと投資ゲーム感覚でオンカジをしているユーザーに人気なオンカジです。もちろんビットコイン以外の仮想通貨にも対応しています。

ベラジョンカジノ  Vera&John

ベラジョンカジノ
公式サイト:
カスタマーサポート:
support.jp@verajohn.com
ローンチ:
2011
ライセンス:
キュラソー認定ライセンス
ゲーム数:
2000以上
ペイアウト率:
96%

仮想通貨もオンカジも初めてで、色々あってわからないという方はまずはベラジョンで始めましょう。「安全・簡単・早い」の三拍子が揃った入出金を用意していて、エコペイズなどの電子決済、クレジットカード(入金)、国内銀行送金(出金)等が対応しているのはもちろんのことベラジョンでは、以下の仮想通貨で入出金ができます。ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)で、中でもビットコインがおすすめです。なぜなら入出金手数料が0ドル、早い送金、別の仮想通貨にして出金も可能だからです。ただ、お持ちのウォレットによっては取引に際してマイニング手数料等がかかる場合はあります。

ボンズカジノ  Bons Casino

ボンズカジノ
公式サイト:
カスタマーサポート:
ja_support@bons.com
ローンチ:
2020
ライセンス:
キュラソー認定ライセンス
ゲーム数:
1600以上
ペイアウト率:
96.5%

2019年にオープンした新しいオンカジのボンズカジノは、2000種類以上のカジノゲームに加えてブックメーカーでも遊べるオンカジです。ブックメーカーは世界中のサッカー、テニス、バスケットボール、卓球、バドミントン、格闘技、eスポーツなどで遊べて、さらには日本のプロ野球やJリーグにまで賭けられるのが強みのボンズです。入出金方法が充実していることもポイントです。クレジットカードはビザ、マスター、JCBにアメックスも使えて、電子決済はアイウォレット、エコペイズ、ビーナスポイント。仮想通貨はビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)に対応しています。VIP特典の昇格条件が透明化されている点も評判がよいカジノです。

他のカジノ...

ステークカジノ  Stake Casino

ステークカジノ
公式サイト:
カスタマーサポート:
support@stake.com
ローンチ:
2017
ライセンス:
Antillephone(キュラソーライセンス)
ゲーム数:
3,000以上
ペイアウト率:
98.3%

ステークカジノはさまざまな仮想通貨で入出金できるオンラインカジノです!
➡仮想通貨による出金がメインなので、住所確認などが必要ない
➡他のオンラインカジノにはないような特殊なボーナスがある
➡他のオンラインカジノでは使えないような仮想通貨でも入出金できる

カジノデイズ  Casino Days

カジノデイズ
公式サイト:
カスタマーサポート:
support-jp@casinodays.com
ローンチ:
2020
ライセンス:
キュラソー認定ライセンス
ゲーム数:
3000以上
ペイアウト率:
97%

2020年11月にできた最新のオンラインカジノのカジノデイズ。魅力は充実したゲームの種類で3000個以上取り揃えております。またアニメに出てきそうな可愛い女の子のキャラクター、サーラちゃんも人気です。新しいカジノですが日本語のサービスがしっかりしていて日本語でのメールとライブチャットをご用意しております。チャットはお昼の2時から朝2時まで対応しています。登録するだけで貰える入金不要ボーナスがあり、入金ボーナスでは最大1000ドルもらえてフリースピンは最大350回まわせます。人気のムーンプリンセスもフリースピンで消化可能です。仮想通貨はビットコイン・ナイトコイン・イーサリアム・リップルに対応しております。

ゆうがどう カジノ【遊雅堂】 Yuugado

ゆうがどう
公式サイト:
カスタマーサポート:
yuugado-jp.custhelp.com/app/contact_us
ローンチ:
2021
ライセンス:
キュラソー認定ライセンス
ゲーム数:
1600以上
ペイアウト率:
96%

2021年5月にスタートしたばかりの最新のオンラインカジノの遊雅堂。老舗のオンラインカジノである「ベラジョンカジノ」「インターカジノ」の姉妹サイトであることから安心感があるため、新しいながらもすでにたくさんのユーザがいます。また遊雅堂ではオンラインカジノの中でも珍しく、日本円対応をとっております。日本円のままプレイができるので金銭感覚が狂ってしまう心配がありません。またオンラインカジノでは様々なカジノボーナスがありますが多くのボーナスは特定のゲームでしか遊べないと言う縛りがあることが多いですが、遊雅堂のボーナスはすべてのゲームで消化できるようになっております。地味なようですが、ユーザー目線に沿った素晴らしいサービスです。

ラッキーニッキー  LuckyNiki

ラッキーニッキー
カスタマーサポート:
support.ja@luckyniki.com
ローンチ:
2017
ライセンス:
マルタゲーミングライセンス(MGA/CRP/171/2009)
ゲーム数:
2000以上
ペイアウト率:
96%

元祖アニメキャラクターのいるオンラインカジノ、ラッキ―ニッキー。可愛いピンクの髪の毛の勝利の女神ことニッキーちゃんが進行役を務めております。ラッキーニッキーのポイントは独占プロバイダーがあること、VIPランクで優遇されること、日替わりのプロモーションが充実している事です。ラッキーニッキーはゲームプロバイダー会社のGVG社と独占契約を結んでいるので、ラッキーニッキーでしか遊べないゲームがあります。GVG社のゲームで代表的なものは、「Ninja Master」(忍者マスター)です。VIPランクは6段階でランクが上がるほどボーナスも充実します。また毎日日替わりのプロモーションがあり、フリースピン、抽選券やボーナスがもらえます。

ビットスターズ  BitStarz

ビットスターズ
公式サイト:
カスタマーサポート:
support@bitstarz.com
ローンチ:
2014
ライセンス:
Antillephone N.V(キュラソーライセンス)
ゲーム数:
3800以上
ペイアウト率:
96%

ビットスターズはリアルマネーと仮想通貨両方に対応しているオンラインカジノです!
他のオンラインカジノにはないマイナーな仮想通貨に対応している。
2022年5月現在、対応している仮想通貨は以下のとおりです。
➡ビットコイン(BTC)
➡ビットコインキャッシュ(BCH)
➡ライトコイン(LTC)
➡イーサリアム(ETH)
➡リップル(XRP)
➡ドージコイン(DOGE)
➡カルダノ(ADA)
➡トロン(TRX)

カジノフライデー  Casino Friday

カジノフライデー
カスタマーサポート:
support-jp@casinofriday.com
ローンチ:
2020
ライセンス:
キュラソー認定ライセンス
ゲーム数:
4200以上
ペイアウト率:
97%

2021年5月に日本市場に上陸したばかりのカジフラことカジノフライデー。こちらはピンクのシャツに青いヒゲの太ったおじさんがマスコットキャラクターで南国のイメージを醸し出しております。なによりビキニ姿のカジノディーラーとライブカジノゲームで遊べることがプレイヤーの興味を引いているようです。登録ボーナスは10ドルと決して高額ではないですが、なんと賭け条件はたったの3倍です。カジフラで遊べるゲームの数は4000以上。スロットではハワイアンドリーム、花魁ドリーム、ドッグハウスメガウエイズやワイルドスワームなどがあります。金曜日はカジノフライデーで朝まで遊んで花金にして、ちゃっかり賞金もたくさん稼いじゃいましょう。

ライブカジノハウス  LiveCasinoHouse

ライブカジノハウス
公式サイト:
カスタマーサポート:
support.jp@livecasinohouse.com
ローンチ:
2020
ライセンス:
Master Gaming License | 365 / JAZ
ゲーム数:
2000以上
ペイアウト率:
95%~120%

ライブカジノハウスは対応している仮想通貨は以下のとおりです。

➡ ビットコイン(BTC)
➡ ビットコインキャッシュ(BCH)
➡ ライトコイン(LTC)
➡ イーサリアム(ETH)
➡ リップル(XRP)

テザー(USDT)には対応していないので気をつけてください。
ただ、今後、どんどん他の仮想通貨に対応する可能性があります。
仮想通貨による入金は$10未満でも可能です。
最大額は$5,000相当で、この金額を超える場合は手動で承認しなければなりません。

仮想通貨を使えるオンラインカジノの選び方

少し前までは仮想通貨といってもビットコインしか利用できないオンラインカジノがほとんどでしたが、最近ではアルトコインを利用して入出金ができるオンカジも増えてきました。例えば、イーサリアム・リップル・ライトコイン・ビットコインキャッシュ・ドージコイン・テザーで入出金ができるオンカジがあります。仮想通貨でオンラインカジノゲームで遊ぶときに確認しておくと良いことは、まずはマルチ通貨に対応しているかどうかです。ビットコインだけでなくアルトコインに対応していると価格変動に応じてトレードすることができます。

また仮想通貨と法定通貨の両方を利用できるオンラインカジノでは仮想通貨の価格が急落した際に一時的に日本円アメリカドルに変えておくこともできるので、両方に対応している方が使い勝手が良いです。あとは入出金スピードと限度額、手数料も確認しておきましょう。たまに仮想通貨の入出金にも手数料がかかるケースがあるようです。

クリプトカジノをプレイする方法

クリプトカジノをプレイ

クリプトカジノで遊んでみたいけれど、どうやって始めればいいかわからない、そもそも仮想通貨を持っていない方に向けて仮想通貨の買い方からお伝えします。

まずクリプトカジノで遊ぶ場合は仮想通貨を持っている必要があるので仮想通貨を買うことができる取引所にご自身のアカウントを作ります。

ほとんどのクリプトカジノではビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ・ライトコイン・リップルを扱っているのでそれらの仮想通貨の取り扱いがある取引所を選びましょう。

例えばGMOコインDMM BitcoinCoinchekあたりが好評です。アカウントを作成したい取引所が決まったら早速アカウントを作ります。アカウントを作成したら仮想通貨を購入します。

ここまでできたら、クリプトカジノに仮想通貨を入金します。これでクリプトカジノで遊ぶ準備は完了です。

ちなみにモバイルウォレットにも資金を移しておくとモバイルカジノでもスムーズに入出金ができるのでお勧めです。

ウェルカムボーナスとフリースピンとは

仮想通貨の取引所でアカウントを作って、クリプトカジノの登録をしたらついにクリプトゲームで遊べます。仮想通貨に対応しているオンラインカジノであればどこでも仮想通貨で入金した場合もクレジットカードやエコペイズ等で入金した時と同じようにウェルカムボーナスなどのボーナスを受け取れます。

ウェルカムボーナスでおなじみの入金ボーナスやフリースピンをゲットしましょう。 特に仮想コインの中でもビットコインの流通が多いのでビットコインで入金するとボーナス額が高額な場合もあるので要チェックです。

他にもビットコインをはじめとするクリプトオンカジではリロードボーナス、キャッシュバックボーナス、フリースピンがもらえるプロモーションなどがあります。さらに仮想通貨での入金経由のボーナスの条件は法廷通貨での入金時のボーナスより賭け条件がゆるい設定になっている場合もあり、かつ出金が早いメリットもあるのでオンカジ ビットコインは魅力的です。

賭け条件

オンラインカジノでもらえる様々なボーナスは、出金したい時に賭け条件と言われる条件があることがほとんどです。ビットコインなどの暗号通貨を使った入出金でも同じく賭け条件があります。

たとえば入金ボーナスが話題の賭けっこリンリンでは入金で最大10万円のボーナスがもらえますが、ボーナス割合が50%で賭け条件は入金額とボーナス額を足した額の20倍です。つまり20万円分入金で10万円GETします。その両方の金額の合計(30万)20倍の600万円分を賭けてからでないと30万のボーナスは手に入りません。

そのボーナスの賭け条件が自分にあっているかよく吟味してから受け取りましょう。変動が大きい仮想通貨による入金ではなおさらです。

ロイヤルティプログラムとは

ロイヤリティプログラムVIPプログラムと同義です。仮想通貨が利用できるクリプトカジノにも通常と同じようにVIPプログラムが用意されています。上客になると入出金の限度額の引き上げ、キャッシュバック率アップなどの特典をもらえます。またオンカジによっては貴方専用のマネジャーがつくこともあります。

そうなるとカスタマーサポートの待ち時間がゼロになり、誕生日や記念日にお祝いをしてくれたりと、オンカジライフだけでなく貴方のライフ全体を快適で有意義なものにしてくれることでしょう。

ただVIP待遇を受けるには相応の金額をベットする必要があるので色々なオンカジで遊ぶより VIPになると決めたオンカジに一本特化して遊ぶ方が 効率よくVIPランクを獲得できます。

ベラジョン 公式サイト
ボーナスをもらう

仮想通貨

仮想通貨の種類

現在日本で買える暗号資産の銘柄は13種類あります。暗号資産は、ビットコインとアルトコインに分類できます。ビットコインは世界で初めて登場した暗号資産で元祖・暗号資産です。アルトコインビットコイン以外の暗号資産のことをいいます。世界にはアルトコインが2000種類以上もあるとも言われています。その中にはほとんど価値のない詐欺のような仮想通貨があるのも事実です。しかし、日本の取引所ではコインの仕組み、セキュリティ、取引承認の仕組みなどの審査に通過した暗号資産しか取り扱いできないので日本の取引所で売買されている暗号資産は詐欺ではないと判断できます。

ビットコインは日本のすべての暗号資産の取引所で取り扱いがあります。アルトコインを購入する場合もまずビットコインを購入してそのビットコインでアルトコインを購入することが多いので、ビットコインが暗号資産の基軸通貨であるといえます。

仮想通貨の取り扱いのあるオンカジではよく名称がアルファベット3から4文字の略称だけで表記されているので、名称と略称をまとめました。

ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)・ビットコインキャッシュ(BCH)・ライトコイン(LTC)・イーサリアムクラシック(ETC)・モナコイン(MONA)・ネム(NEM)・ファクトム(FCT)・リスク(LSK)・ステラルーメン(XLM)・クアンタム(QTUM)・ベーシックアテンショントークン(BAT)

  • ビットコイン(Bitcoin/BTC)
  • イーサリアム(Ethereum/ETH)
  • リップル(Ripple/XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
  • ライトコイン(Litecoin/LTC)
  • イーサリアムクラシック(EthereumClassic/ETC)
  • モナコイン(Monacoin/MONA)
  • ネム(New Economy Movement/NEM)
  • ファクトム(Factom/FCT)
  • リスク(Lisk/LSK)
  • ステラルーメン(StellarLumens/XLM)
  • クアンタム(Quantum/QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(Basic Attention Token/BAT)

なぜビットコインが一番人気なのか?

ビットコインが一番人気だ

ビットコインは仮想通貨の元祖であるだけに、仮想通貨の基軸通貨となっていて流通量も多く信頼性安全性が高いためダントツで人気です。ビットコインでオンカジゲームをする理由は、迅速な入出金・匿名性の高さ・安全性の高さとボーナスの充実度です。また換金せずにビットコインでそのまま賭けられるオンカジも増えています。

イーサリアム

イーサリアムは実際にはプラットフォームの名前でそのプラットフォーム内で使用される仮想通貨はイーサです。日本では両方をイーサリアムと呼んでいます。仮想通貨時価総額ランキング2位の、アルトコインの中で最も主要な通貨です。

ライトコイン

ライトコインはビットコインから派生して2011年に登場しました。ビットコインより処理速度と送金スピードが早いことが特徴で、発行上限枚数はビットコインのは2100万枚に対してライトコインは8400万枚4倍近い発行量です。

ドージコイン

ビットコインの模倣コインとして作られた柴犬モチーフの仮想通貨です。残念ながら日本の取引所では取り扱いがありません。ドージコインで遊べるオンカジはあるので、日本の取引所と海外のドージコインを扱っている取引所でアカウントを作って送金することになります。

リップル

アメリカで銀行送金によりかかる手間や時間を省くことを目的にした決済システムを作る会社が作った仮想通貨です。ですので送金手数料が安く決済スピードがダントツに早いことが特徴です。上限発行枚数が1000億枚以上となっておりビットコインの約5千倍の発行量です。

入金・出金方法について

ビットコイン入金仮想通貨での入出金は非常に簡単です。まず大前提として仮想通貨の取引所の口座を作って下さい。ここでは一般的な入金の方法の流れについて解説します。オンカジにログイン。入金のボタンをクリック。入金する通貨で仮想通貨を選択。仮想通貨の種類を選択。仮想通貨アドレスをコピー。

ここまでしたらご自身の仮想通貨取引所の口座にログイン。送金の画面にいき、オンカジサイトでコピーした仮想通貨アドレスを送信先アドレス欄にペースト。希望する金額を入力して画面を進める。手続きが終わったらオンカジサイトに入金がされているかどうか確認しましょう。

次に出金です。出金方法も簡単です。オンカジサイトのメニュー画面にて出金をクリック。出金したい通貨を選択。出金したい金額を入力。ここまでしたら仮想通貨の口座にログインをして入出金をクリック。預入ボタンをクリック。表示された仮想通貨アドレスをコピー。

オンラインカジノの画面に戻り、コピーした仮想通貨アドレスをペーストし出金ボタンをクリック。画面を進めると出金申請中から完了に変わります。これであなたの取引口座にオンカジで稼いだ賞金が入金されているはずです。大体このような流れでどこのオンカジでも入出金ができます。

ビットカジノ 公式サイト
ボーナスをもらう

オンラインカジノの詐欺を見破る方法

残念ながらクリプトカジノ、通常のオンラインカジノでも詐欺サイトがあるのは事実です。詐欺サイト側も膨大なお金をかけて手の込んだサイトを作っているので、利用者側がよく注意する必要があります。みなさまが詐欺オンカジに引っかからないように登録する前に確認した方がよい項目をお伝えします。まずは登録しようと思っているオンカジのソーシャルメディアのアカウントを調べてみましょう。更新をしているか、フォロワーはどのような人がいるか、コメントに反応しているか、変なサイトに誘導していないかなどを確認します。

フォロワーに関しては、そのフォロワーがどのような反応をしているのか、実在している人なのかそれともボットなのかを見極めましょう。フォロワーの普段の投稿でボットか実在する人かはある程度判断ができます。さらにオンラインカジノのウェブページは定期的に更新を行っているかも確認します。

仮想通貨に特化したきちんとしているオンカジもありますが不安ならば法定通貨と仮想通貨の両方を使えるカジノを選びましょう。加えて有効なのはレビューサイトで実際に利用したことのある人のレビューも見ることです。安全に楽しくオンカジで遊びましょう。

仮想通貨を利用するカジノは信頼できるのか?

仮想通貨を利用するカジノ仮想通貨を利用できてもできなくても、オンライン上にある全てのオンラインカジノが信用できるわけではないのが事実です。しかし前述した方法で利用者自身が悪質なサイトに引っかからないようにリサーチする事は可能です。

信頼できる安全なオンラインカジノサイトを見つける簡単な方法は、常にランキングで上位に出ているサイトを選ぶことです。また長く営業が続いている老舗のオンラインカジノを選ぶと言うのも手です。

例えば、ベラジョンカジノ、インターカジノ辺りは長く営業しているオンラインカジノですのでまず詐欺と言うことがあり得ません。

また一概には言えませんが広告をダイナミックに活用しているオンラインカジノはそれだけ資金力があると言うことになるので信頼できる理由の一つになります。

例えばミスティーノは日本で初めて女優を起用してテレビコマーシャルを作ったオンラインカジノですが、こちらはテレビCMに資金を使えると言う資金力の強さは信頼に値します。そして口コミです。

実際の利用した人のリアルな声は非常に大切です。もちろん中にはサクラのレビューもありますが、意外と書いている内容でサクラなのか実在の人なのかは見分けがつくと思います。

仮想通貨での支払い方法

ビットコインなどの仮想通貨でクリプトゲームをする場合は、仮想通貨の取引所でアカウントを持っていることが大前提になります。ほとんどの取引所でビットコイン以外の仮想通貨も扱っているので取引してみたい仮想通貨を売買できる取引所のアカウントを作りましょう

。仮想通貨の取引所でも様々なキャンペーンをやっていますので見てみてください。どの取引所でアカウントを作ればよいかわからなければ、GMOコインまたはDMMビットコインがおすすめです。

アカウントを作ったら早速仮想通貨を購入しましょう。仮想通貨を購入したらクリプトカジノに入金をしてクリプトゲームで遊ぶことができます。

オンラインカジノも仮想通貨も全くはじめての人は最初は不安かもしれませんが、仮想通貨は価値変動が大きいのでカジノで負けても仮想通貨の価値が上がっていたら得をするなんてこともありえますので投資ゲーム感覚で楽しめますよ。ただ逆もあるので注意は必要です。

ボンズカジノ 公式サイト
ボーナスをもらう

仮想通貨 ビットコイン

匿名でプレイしてお金を得る

仮想通貨でオンラインカジノをすることが人気な理由の1つはその匿名性の高さです。多くのオンラインカジノでは特に出金の時に本人確認をする必要があり、それに手間がかかると感じる人も多いですが、仮想通貨での入出金は基本的に本人確認はなく仮想通貨アドレスをコピーペーストするだけで簡単に取引ができます。仮想通貨の取引は全て記録されてますが、どこの誰がというプライベートな情報は記録されません。よってその手軽さと匿名性が人気です。そもそも多くのオンラインカジノで本人確認が必要な理由は身元を抑えるためです。

オンライン上で多くのお金が動くため、身元がわからないとマネーロンダリングされる可能があるためでどころを抑えています。ただオンラインカジノも仮想通貨取引も初めてと言う方はオンラインカジノでは仮想通貨で匿名で簡単に取引ができるとしても、仮想通貨の取引所のアカウントを作る際に本人確認は必要になりますので誤認しないようにして下さいね。

カスタマーサポート

安心してクリプトジノで遊ぶためには万全な日本語のカスタマーサポートが重要です。オンラインカジノの中には画面上では日本語表示をしているけれども、カスタマーサポートは英語のみ対応というところが少なくありません。オンラインカジノも初めて、仮想通貨 カジノ も初めての方はベテラン日本人スタッフが常駐しているオンラインカジノを選ぶようにしましょう。最近は日本でオンラインカジノが流行っていることもあり、日本語サポートをしているオンラインカジノが増えました。

老舗のベラジョンカジノはもちろんのこと仮想通貨に特化したビットカジノでも日本語のサポートがあります。サポートメールは基本的に24時間対応、ライブチャットに関してはサイトによって営業時間が定められております。だいたい夕方4時くらいから翌1時くらいの間で営業していることが多いです。また数は少ないですがラッキーニッキーのように国内電話サポートがあるオンラインカジノもあります。

仮想通貨 カジノ のまとめ

オンラインカジノと仮想通貨今までクリプトカジノについて解説してきましたが、通常のオンラインカジノとクリプトカジノが全く違う別物と言うわけではありません。基本的には同じ仕組みです。

クリプトカジノを選ぶ際には登録ボーナス・ウェルカムボーナス・フリースピンボーナス等の受け取れるボーナス、日本語のカスタマーサポートがあるか、仮想通貨での入出金で手数料がかかるかなどを軸にして選ぶと良いでしょう。

仮想通貨が使えるオンラインカジノは合法ですか?と言う質問をよく受けますが、通常のオンラインカジノと同様でほとんどのクリプトカジノは合法的に認可されて運営しています。

ビットコインのみ取り扱い可能なオンカジもあれば、ビットコインと様々なアルトコインを取り扱っているオンカジもあります。また仮想通貨だけしか使えないオンラインカジノと仮想通貨と法定通貨の両方が使えるオンラインカジノがあります。

仮想通貨は変動が激しいので法定通貨も対応しているオンカジの方が便利です。

クリプトカジノは仮想通貨×オンラインカジノで投資ゲーム感覚で遊べるので遊びの幅が広がります。少しでもクリプトカジノに興味がある方はこの機会に思い切って始めてみることをおすすめします。

よくある質問

仮想通貨を使ってオンラインカジノに入出金するメリットは3つ挙げられます。 1つ目は処理スピードが他の決済方法と比較してダントツに早いことです。5秒で出金されるケースもあります。 2つ目は他の決済方法より手数料が安いこと。 3つ目は匿名性が保たれることです。 メリットでもありデメリットでもありますが、仮想通貨は価格変動が激しいため、価格が上がっているときに出金する場合、カジノゲームで得た勝利金額に加えて仮想通貨の値上がり分でも利益がでる可能性がある点です。逆もしかりなのでそこを踏まえた上で遊びましょう。
仮想通貨が使えるオンラインカジノでは、ビットコインは必ず使えます。ビットコインだけが使えるオンカジも少なくありません。仮想通貨が使えることを売りにしているオンラインカジノではビットコイン(BTC)のほかにライトコイン(LTC)・イーサリアム(ETH)・ リップル(XRP)・テザー(USDT)・ドージコイン(DOGE)・カルダノ(ADA)・トロン(TRX)などが使えます。ドージコインに関しては日本の仮想通貨取引所で取り扱いがないため直接出金はできないので注意が必要です。仮想通貨での入出金は早く、手数料も0か少ないことが多いです。
仮想通貨でオンラインカジノに入出金する際の注意点は、4点です。 1つ目は口座凍結リスクがあることです。日本国内で運営されている取引所で起こりやすいので「ビットフライヤー」・「バイナンス」・「コインニール」などを利用するといいかもしれません。 2つ目は入金する通貨と出金する通貨は同一である必要があること。 3つ目は入出金時に使うアドレスのコピー&ペーストミスによるトラブル。 4つ目はオンカジのアドレスが変更されていて入出金ができないトラブルが起こる点です。毎回面倒でもミスのないようにコピー&ペーストして処理しましょう。
仮想通貨をお持ちでない場合は、まず仮想通貨取引所のアカウントを作る必要があります。アカウントを作成したら仮想通貨を購入できます。そのアカウントからオンラインカジノのアカウントに入金をして遊ぶ流れになります。 ビットカジノでは仮想通貨を持っていない方でも、クレジットカードでビットコインやリップルなどの仮想通貨を購入できますが、勝利金を出金するときに、仮想通貨取引所のアカウントか仮想通貨ウォレットがないと出金ができません。ですので仮想通貨を使って遊びたい場合は、仮想通貨取引所のアカウントか仮想通貨ウォレットの作成は必須です。
仮想通貨を使ってオンラインカジノに入出金するデメリットは3つ挙げられます。 1つ目は仮想通貨の価格は変動が激しく不安定であるため、勝利金を得たとしても入金したときより価値が大幅に減っていたら、マイナスになるリスクもある点です。 2つ目はビットコインを始めとする主要通貨のみに対応しているオンラインカジノが多くバラエティーが少ないことです。 3つ目が一番慎重になる点ですが、仮想通貨取引所自体がハッキングされるリスクがあることです。万が一ハッキングされてしまうとご自身の資産が0になってしまう可能性があります。
仮想通貨が使えるオンカジでも使えないオンカジでも、遊べるゲームは同じです。仮想通貨が使えるオンラインカジノが特別なわけではなく、クレジットカード・銀行振込、電子ウォレットのような数ある入出金オプションの1つが仮想通貨になっているだけなので、仮想通貨が使えるオンカジでは、遊べるゲームが少ないわけではありません。 仮想通貨が使えるオンラインカジノではボンズカジノのようにバイナリーオプションで遊べたり、ビットカジノのようにビットコインの価格予測をするトーナメントがあったりするので、むしろ遊べるゲームの種類は多いです。
湯本 夏美
湯本 夏美
ベストカジノボーナス 運営
大学生時代にオンラインカジノのルーレットにハマったこともあり、ギャンブルメディア運営には学生時代から興味がありました。その後、千代田区某大学のデジタルマーケティングコースを無事卒業。 ...
登録ボーナスや入金ボーナスがありません